酵素サプリメントの大切さを年代別に確認しよう

巷には様々なサプリが登場していて、何が自分に適しているのか容易に選択する事が難しくなっています。自分の生活や体質や年齢に適したサプリの服用はどうすれば効果的なのか、どうせなら一番良い方法を選びたいのは誰しも同じ考えです。

10代は規則正しい生活だけでOK

酵素には二つあり、消化や吸収に必要な「消化酵素」と免疫力を高め新陳代謝を向上する「代謝酵素」で成り立っており、これらは生まれた時から体内に潜在酵素として存在しています。

これらの酵素の量は20代で絶頂に達し、年齢とともに減少して行く傾向にあります。

減少に伴い、必要分は外部から補わ無ければ肉体はきちんと機能しなくなるのですが、十代の方のほぼ全ての方は充分な酵素を体内に持っている為サプリメントを使って補給する必要が無いのです。

しかし、睡眠時に作られる酵素は、夜更かしなどすると不足してしまう可能性も否定出来ないので、そのような生活をされる方はサプリで酵素を補給の必要が生じるかも知れません。

忙しい20代社会人は要注意

20代でピ-クを迎えた後は減少の一途をたどる訳ですが、体力があり、遊び盛りの時期なので、暴飲暴食や、不規則な生活を送り勝ちで、睡眠不足や運動不足を起こし、代謝が思う様にならなかったりするのです。

睡眠時に作られる酵素が不足し出すと不必要な脂肪分が体内に蓄積して、太ってしまい肌荒れなども併発して悪循環の道を開いてしまいます。

1日に必要な酵素は野菜だと350g、果物で200gで補えますが、この量を摂取し続けるのは容易では無いので、手軽に補給出来、有効な配合のあるサプリメントをお勧めします。

不規則な生活は間違いなく身体には良く無いのですが、仕事の都合上不規則になってしまう方には酵素サプリは色々な意味で有効な手段と言えます。

30代のダイエットは代謝アップが有効です

やはり二十代に比べると酵素が減っている三十代は新陳代謝が下がってしまっています。身体が余計な脂肪を燃焼してくれないので、体内に蓄積された脂肪分は減るどころか増える一方になり勝ちです。

急に運動を始めたり野菜や果物を多く摂取する生活に移行するのには金銭的にも負担が掛かるし、習慣を変える事も容易では無い事です。

簡単に始めるには、エスカレ-タ-やエレベ-タ-を使わず階段で上り下りするとか一駅前で降りて歩くとかの運動を心がける事です。

勿論、酵素の補給は必要ですのでお手軽な酵素サプリメントがお勧めです。

急激に酵素の減少を感じる40代の憂鬱

更に酵素が減ってしまう40代は20代の半分にまで減少してしまいます。最早、酵素を補給しなければ痩せる事は愚か、太り続けていく傾向に有るのです。

酵素の多い野菜や果物は皮に一番栄養が詰まっているので、皮ごと摂取出来るスム-ジ-が多くの酵素や栄養素を補給出来るので、お勧めですが荒い物も大変で、それなりの金額が掛かるので、お手軽な酵素サプリで補給する事が継続し易い良い手段だと言えます。

兎に角、足りなくなっている分の酵素をきちんと補充しておく事が第一なのです。

ここで必要なのが体質の改善と代謝の上昇です。酵素を補給しながら適度な運動をして痩せ易い体質作りを心がける事が良いでしょう。

筋肉を落としてしまう痩せ方は、リバウンドの危険性が上がるので、筋トレなどの無酸素運動をしながら酵素サプリを摂取する事が重要と言えます。

健康体は全てを凌駕する

運動は健康な肉体を作り、血流の促進を謀り、新陳代謝を向上させる力を持っていて、これに食生活を管理し、野菜をしっかり取る様にする事で炭水化物の摂取を控えさせ、糖の吸収を緩やかにして血糖値の上昇を抑えてくれます。

腸の負担も減少するので消化酵素の効果も上がり、適度な運動と健康的な食生活を継続する事によって、身体が充分に健康的になっているならば、酵素サプリの力も必要性は無いのです。

やはり、健康で活力溢れた生活を維持している事は身体にも精神にも良い事なのでしょう。